千ノ気まぐれ誌

爆裂惰性筆法

い・け・な・い・レールマジック

やや日が空きました、どうも千ノ李旧であります。

巷では肺炎ウイルスとデマとパニックその他色々な何かが
跋扈していますが、皆は如何に過ごしているのか。




私は"お上"の指示を忠実に守り、家に引きこもる日々を送っています。
やはり家はいい。このままユウレイグモになれたなら幸せな事だろう。

「おつとめ」さえなければの話であるが。

この「おつとめ」とかいうヤツは
人様の家だろうがズカズカ土足で上がりこんでくる。

酷く不躾な輩でしょうか。
どうかお引き取り願えないかと思うばかりです。

さて、そうはいえども
やはり時間は余っているものです。

f:id:Plarailer009:20200413001434j:plain

そこで新たに新車に着手しました。

現在秘密裏に進行中の本命「巨像号」は
その構造から手間がかかるのです。

加えて部品の絶対数がたりない上にその部品の調達が困難な状況にあるために近いうちに進行が止まると判断。

なので在庫から作り出せる車輌の着工を始めたのです。
一両単位であらば作るのは簡単でしょう。

…まあ、不安要素はあるのですが。