千ノ気まぐれ誌

爆裂惰性筆法

いらっしゃいませ

当ブログへの御アクセスありがとうございます。

初めましての方も知り合いの方もよろしくどうぞ、
わたくし「千ノ李旧(セン ノ リキュウ)」と申します。

今までの間ほぼTwitterにのみ生息していましたが
この度重い腰をあげてブログの運営を始めます。

改めて皆さま、どうぞよろしくお願いします。

二十六月の憂鬱

を聞いた事があるか。
https://youtu.be/vEdiVDIeBlc

下北系ロックというジャンルらしい。
細かい事は知らぬ。

「才色兼備 いいけれど 三日月も綺麗だよね」

『何でも出来るなのはもちろんいいけど
初々しいのも素敵でしょう?』という歌詞である。

よく言ったものです。
憎たらしいくらいよく言ったものです。

"満月"は無論のこと皆もてはやす。
"三日月"も皆応援したり、見守ったりともてはやす。

"上弦下弦"ならば困る事はないだろう。
ならばその間は?
例えば二十六月はどうなのか?

誰だって見向きをしない。
しかし真っ当に生きていくにはどうしても「足りない」。

誰からも放っておかれながら独り苦しむ。

嗚呼、人生は何故かくも面倒か。

肉体のコストパフォーマンスが悪い

肉体を維持するだけで面倒です。
いっそクラウド化してコンピューターの中で生存できないか。
脳味噌なんて物は結局は電気信号の塊である。
コンピューターとなんら変わらないではないか。

精神を電子化させてくれ。肉体をロボットへ代えたい。
嗚呼、生きるのが面倒だ。

堕落

近頃書く気力というものが湧かぬ。

何も話になるだけの出来事がないわけではない、むしろ種はたくさんあるくらいなのだ。

昨晩のゴキブリとの戦い。中古屋巡りによって知った各地の様子。その他もろもろの気まぐれ誌。

書けないのではなく、書かないといった感じのするこの気怠さと言うか。
言葉を探すのも面倒だ。

f:id:Plarailer009:20200629235027j:plain

f:id:Plarailer009:20200629235525j:plain

↑これらについても説明するつもりだったが面倒になった。許してほしい。

やる気の天秤論

私、千ノ李旧は「やる気の天秤論」をここにて正式に提唱いたす。

これはやる気が天秤あるいはシーソーの如く、人々の間で行き交っているのではないだろうかという説である。

続きを読む

深夜越境

今は午前三時半、三人の男とともに自虐的徹夜通話の真っ只中である。
なにゆえにこうなってしまったのだ…



プラレール繋がりの盟友であるKTR802氏(以下、北村氏)が生まれ故郷の北近畿を離れる事となった。
二ヶ月前に越すはずだった彼はコロナ渦にがっちり巻き込まれて軟禁生活を強いられていたという。

やっとの門出である。それは祝いに弄んでやろうと彼の通話に顔を出した。
すでに馴染みの顔は並んでおり、すでに北村氏は徹夜の運命を決定つけられ、彼らに振り回されていた。

見飽きるほどの風景に実家の如き安心感を覚えつつ
私も徹夜の覚悟を決めて彼を惜しみなく虐めるのであった。

やがて"送別会"の人数も膨らみ、混乱状態といえるほどの大喧噪。もはや何が何だか、当人たちですら分からぬ状態に。

時間は下り。

櫛の歯が欠けるよるに一人、また一人と抜け、
気がつけば四人ぽっちの寂しさの漂う送別会となっている。

今、彼は女の絵を片手に酔っぱらいの如き口振りで、グチャグチャの言葉で、猥談を力説している。
我々はただ、苦笑いしながらその"講義"を聞き続けている。

(10:58追記)

その後限界を迎えた北村氏は仮眠を取り始めた。
続いて私は不具合にて通話が途絶え、私も仮眠を取ることとした。

「始発までに起こしてくれ」と残して。

次に時計を見たときには10時半を回っていた。
ああ、困ったな、そう思いつつ携帯に手を伸ばす。

動かぬ。

電源が落ちた。

充電した。

もう通話は終わっていた。

再び消えゆく画面を私はただ呆然と眺めていた。

車輌紹介:クモハ73(原型)

近頃ツイッター上で63・72・73系電車のプラレール化の流行を感じるの
当初編成での紹介予定だったものを急遽落成済みの先頭車両のみご紹介いたします。

続きを読む

CD買い太り

f:id:Plarailer009:20200522005923j:plain


近頃CDの買い太りが深刻である。
ココに写ったCD、
殆どが今年に入ってから買ったものである。

これ以前はたった二枚ポッキリの慎ましやかなコレクションに過ぎなかったのだが…

しかもこれからもどんどん"太って"ゆく所存である。
嗚呼、財布が持つか心配である。


ところで。

続きを読む

Plarailer call me like this Madman,but Madmen are a lot of in Plarailer.

When Plarail Remodeling,I use a lot cut and bound.
And Plarailer always tell me Madman.

Why is it so?

I'm not the only one Madman.
There are many more Madman than I am.

Only I am discriminated against because I am a Madman.

Fuck Everyone.

進捗報告

どうも皆様、千ノ李旧であります。
まず始めに謝罪から、
コチラの仮記事にて今日中に書くと宣言しながら
翌日になってしまった旨をお詫び申し上げたい。


さて、しばらく放置しました進捗報告なのでございますが
まずまずの成果を見せております。

続きを読む

そろそろ記事を書かねばなるまい

しばらく放置しておりました、千ノ李旧であります。
最近の記事の日付を確認したところ、
すでに二週間以上が経過しており驚いております。

続きを読む